樹と幹と

大功建設 専務 大瀧浩司のブログ。家のこと、木のこと、子どものこと・・・日々の想いをつづります。

小学校にて工作クラブのお手伝い

こんにちは!!

地元静岡の木を使い、住まい手の皆様の幸せと、

家の省エネ性能を追求した家づくりをしている、

外断熱専門店の大功建設の大瀧です。

 

 

 

今年も子供たちが通う小学校でFC(フレンドリーサークル)が始まりました。

FCとは簡単に言えばクラブ活動で、その講師を地域の皆さんが受け持ちます。

私は、子供のころから木に触れ合っていてほしいという思いから

木工の工作クラブをお手伝いさせて頂いております。


 

 

 

 

今年で3年目。

4、5、6年生がFCの対象学年で、4年生になった私の子供達も対象ですが、

工作クラブを選ばず、囲碁・将棋クラブとソフトボールクラブにしたようです。

 

 

 

今年の第1回目の今回は、顔合わせの会等で時間が少なかったので

子供たちがどの位道具を使いこなせるのかを確かめるために

のこぎりの使い方、釘の打ち方を教えました。


 

 

 

今年の子供達もセンスがいい!!

難しすぎず、簡単すぎず、楽しめる題材を考えねば・・・