樹と幹と

大功建設 専務 大瀧浩司のブログ。家のこと、木のこと、子どものこと・・・日々の想いをつづります。

地鎮祭で気持ちスッキリ!!

こんにちは!!

地元静岡の木を使い、住まい手の皆様の幸せと、

家の省エネ性能を追求した家づくりをしている、

外断熱専門店の大功建設の大瀧です。

 

 

 

昨日はお日柄も良く、これから始まる清水区の船越南町の現場にて

地鎮祭を執り行いました。


 

 

 

今回も代々お世話になっているホラ貝で有名?な

宝円山にお願いしました。

 

 

 

 

敷地の中央に祭壇を構え、東西南北の四隅に御幣を捧げ、

それぞれの神を呼び込んで結界を張り、工事の安全を祈願します。

 

 

 

 

竹の用意に苦労されるところも多いと聞きますが、

うちは庭に生えているものを朝に切って用意しますので

他の所の竹よりも種類も生きもちょっと違うようです(神主談)

 

 

 

 

米、塩、お酒も地に撒いて、清めつつも動物たちに食のお裾分け。


 

 

 

 

気持ちよく式典も終わり、我々もお施主様もすっきりとした気分になりました。

 

 

 

いよいよ本格的に工事が始まります。

安全に工事を進め、お施主様に満足していただけるような

いい家を建てていきたいと思います。