樹と幹と

大功建設 専務 大瀧浩司のブログ。家のこと、木のこと、子どものこと・・・日々の想いをつづります。

木こりツアーを開催しました(秋)

何か月ぶりでしょう!! 前回の投稿が夏の木こりツアーですから約3か月ぶりのブログ・・・全然更新されないので、大功さん仕事辞めちゃったのでは・・・というお客様からの声もあり、ご心配をお掛けしてしまっていたようで・・・スミマセン・・・



 

有り難いことに(超)忙しい日々が続いておりまして、12月の中旬ころまで今のところ休みが無く、やりたかったことが出来ないまま、今年も終わってしまいそうな予感。ブログも含めて頑張ります!!

 

まずは毎年毎回ご好評をいただいております木こりツアーのご報告を。秋の木こりツアーは、「体験」という事をキーワードに、山で色々な活動を行って頂ける内容となっております。山での活動を通じて、山の事、木の事を知って好きになって頂ければという願いを込めて!!

 

参加者が多かったので2班に分けての活動です。我々は「木こり体験」からスタート。木こりのソマウッドの鈴木さんから、山の事、木の事の話を聞いて、間伐という作業を力を合わせて皆さんで行いました。

img_3792_r img_3764_r

 

間伐することによって、葉っぱで生い茂ったところ(左)も下の写真のようにスッポリと空が見えるようになって(右)、太陽の光が地面まで多く届くようになります。皆さんご存知でしたでしょうか?木の一番の栄養源が、肥料や水ではなくて太陽の光であるという事を!! 周りの木々や足元にある木の苗木もどんどん大きくなっていくことでしょうね。

img_3757_r img_3771_r

 

木こり体験の後は、「木工教室」。切り出された材料を釘で打ち付けて本棚を作りました。さすが大工の家系!筋が良い!って、私は大工ではありませんけど(笑)

2016-11-12-11-48-50_r 2016-11-12-11-48-55_r

img_3818_r img_3815_r

 

昼食前に子供達にマッチ擦りを体験してもらい、火をつけて焼き芋の準備を。やはり、皆さんマッチの擦り方が判らず、火が着いたらすぐ投げてしまったりと、貴重な体験が出来たようです。

2016-11-12-11-34-51_r 2016-11-12-13-51-32_r

 

昼食にはお弁当の他に、富士山木造住宅協会特製の豚汁のサービス。山で食べる熱い豚汁、最高に美味しかったです!!

img_3827_r

 

お昼休みには、富士で大人気のショップ、ランバーヤードさんが用意してくれたアウトドアグッズにて、のんびりと過ごして頂きました。

2016-11-12-11-30-39_r img_3751_r

 

木こりツアーの最後の〆は、場所を移動しての芋掘り体験。とても大きなサツマイモをビニール袋いっぱいにして皆さん帰られました。しばらく食卓には芋・イモ・imoですね^^

img_3831_r 2016-11-12-15-28-46_r

 

今年の木こりツアーのイベントはこれで終わり。来年は春先の植林体験からまた木こりツアーが始まりますので、お気軽にご参加くださいませ!!