樹と幹と

大功建設 専務 大瀧浩司のブログ。家のこと、木のこと、子どものこと・・・日々の想いをつづります。

リクシル常滑ツアー

YKK、タカラスタンダードに続いて、今年3回目のメーカー訪問はリクシルさん!! リクシルは、イナックスとサンウェーブとトステムが合併した会社で、今回はタイルで有名なイナックスのお膝元の愛知県常滑市に行ってきました。



 

常滑駅前は意外と何もない・・・ご飯屋さんを探していると、可愛い猫がお出迎え!!

2016-03-02 11.09.42_R 2016-03-02 11.10.49_R

2016-03-02 11.09.34_R 2016-03-02 11.08.35_R

 

さすが焼き物の街。

 

リクシルの研修センターでは、最新のお風呂のスパージュの入浴体験をさせて頂きました。いつもカラスの行水程度しか湯船には浸からないのですが、肩湯や打たせ湯があまりにも気持ちが良すぎて、ついつい長湯をしてしまいました。

2016-03-02 12.34.39_R 2016-03-02 12.40.28_R

 

メチャクチャ気持ちが良くて、これおススメです。(いいお値段ですが・・・)

 

癒された後は、研修センター内にある展示施設にて、タイルや水廻りの商品の説明を受けたのですが、一般的なショールームの展示の仕方と違って、プロっぽいといいますか、クロート好みといいますか、説明がマニアックな部分までされていて、私のセールストークの引き出しが広がった印象です。

 

研修センターを後にして、次はタイル博物館へ。タイルの歴史や便器の変遷など、なかなか見ごたえのある施設でした。

2016-03-02 15.39.39_R 2016-03-02 15.29.53_R

2016-03-02 15.44.09_R 2016-03-02 15.51.05_R

2016-03-02 16.18.28_R 2016-03-02 16.19.21_R

2016-03-02 16.29.51_R 2016-03-02 16.29.55_R

 

今までは、メーカーさんのカタログに載っている内容や、ショールームのアドバイザーの言っている事からしか情報を得ていなかったので、私の言葉は二次情報の薄っぺらな物でしたが、YKKやタカラスタンダードの工場を見てきたことも含めて、直接目で見てきた有意義な一次情報を得られたので、これからの私の説明は、一味も二味も違うかも・・・(きっと)・・・

 

アテンドくださいましたリクシルさん、貴重なお時間をありがとうございました。