樹と幹と

大功建設 専務 大瀧浩司のブログ。家のこと、木のこと、子どものこと・・・日々の想いをつづります。

ターミメッシュ工事

吉田町のとある工務店さんの現場にターミメッシュ工事に行ってきました。ターミメッシュ工事とはシロアリ対策工事の事で、ソーラーサーキットの家では必ず行う工事となっております。



 

基礎も躯体同様に外張り断熱とするソーラーサーキットの家の場合、基礎の断熱材に何の対処もしないままにしますと断熱材をムシャムシャとシロアリが食べてしまい、家の中にシロアリが侵入してしまいます。

 

壁内通気工法を採用しておりますので、使用する土台や柱などに薬剤を注入するのは気持ち的にスッキリしませんので、薬剤を一切使用しないで物理的にシロアリが断熱材に侵入しないように、特殊なステンレスメッシュとモルタルを使用して工事するのがターミメッシュ工事です。

DSCN9571_R

 

私はそのターミメッシュ工事をすることが出来る有資格者で、静岡県内に弊社以外に工事店が無いので、県内の工事は私が一手に引き受けております。工務店さんの工期が優先されますので、私も予定をキャンセルして工事をしてきました。

 

久々の慣れない外仕事でしたので、熱中症で倒れない事だけを注意しながら、何とか目途がつくところまで工事することが出来ました。あと一日行かなくてはならないので、もうひと頑張りしてきますね。